道連れから解放されて自由を満喫

私は接客業をしており、自分の都合しか考えないお客と会社の都合を押し付けてくる上司に毎日ストレスを感じていました。
そこで静養するつもりで一人旅に出て、すっかりハマってしまったのです。

過去には修学旅行で飯屋すら決められない班で時間を無駄にし、家族旅行では気分屋の親に振り回されていました。
ですから「連れに煩わされない旅」は期待以上に楽しいものでした。
一人旅ならスケジュールの調整も楽で予算に余裕ができ、現地では自己責任と常識の範囲内で好きなように行動できます。
「遠い」「高い」「マックがいい」などと水を差す輩はいません。
たっぷり自由を満喫して旅を終える頃には、ストレスが綺麗さっぱり消えていました。
帰ってしばらくは仕事に張り合いが出て、同僚から「そんなに旅行が楽しかったのか」と言われるほどでした。
それからは一人旅でストレスを解消するだけでなく、最大の楽しみが待っていることでストレスと上手く付き合えるようになりました。

下半身美ラインをサポートする補正下着